Month: 7月 2017

小林麻央さんのような素敵な女性がどうしてなんだろう

小林麻央さん、本当に今までお疲れ様でした。
あなたがこんなにも早く天国に逝ってしまったことが信じられません。
私は生前彼女が一生懸命書いていたブログを殆ど読むことが出来ませんでした。
辛い中無理して書いてくれているんだということを思うと本当に切なくてそれであまり見ることが出来ませんでした。
きっと麻央さん、自分の命が長くないことは知っていたのかも知れません。
だからこそ生きている間はいつも笑顔で楽しそうにブログを更新していたのかも知れないですね。
麻央さんは自分が元気に回復することだけではなく、他人の幸せも願っている優しい人でした。
どうしてこんな優しい気持ちを持った人がこんなに早く旅立たないといけなかったのでしょうか?
麻央さんは私はそんなに年齢も離れていません。
若い人でもいつ病気に侵されるかどうか分からない、そんなことを痛感させられました。
乳がんでも良くなって元気に生き延びている人もいます。
麻央さんはそれだけ状態が悪かったということだと思うのですが、どうか治って欲しかったです。
ご冥福をお祈りいたします。アリシアクリニック 脱毛 効果

京都の土地が、今、すごいことになっています

京都の土地がすごいことになっています。あっという間に、家々の前に、工事の衝立が建てられ、空家になっています。あっという間に、解体されて、骨組みが立ち、建物を造っています。更地になってすぐのことです。近い距離で、相当な勢いで壊しています。ここまでの解体は、今までなかっと思います。今年の激しさは、おそろしいほどです。この地区もこの地区もという具合で、新陳代謝がないところはないのです。京都始まって以来というか、ハマグリ御紋の変依頼ではないでしょうか。それでも、足りないのです。外国の観光客の方は、危うくしたら、日本人よりも多いくらい、日本にフィットしています。とても、珍しくはないのです。これが当たり前になりました。日本人よりも多いです。東京よりも、くつろいでいます。ご結婚の写真を撮られる方も多いです。こんなところでも、という思いがありますが、更地は貴重なので、市場に出回ることは少ないようです。めったにないのです。

アロマオイルマッサージの体験に行ってきました

友人が、アロマオイルマッサージの体験に行くというので、一緒に行ってきました。
勧誘をされるのではないかと心配でしたが、友人の知り合いがやっている店だと聞いて、ちゃんと体験だけさせてくれるという約束だということで、安心して行ってきました。
マッサージのお店が入ってるというビルのエレベーターを降りると、急にオリエンタルな雰囲気が広がっていました。
私たちは、マッサージを受ける前にバスタブが並ぶ部屋へと案内されました。そこでぬるめのジェットバスに浸かり血行をよくしてからマッサージをするのだそうです。
ジェットバスに身を委ねてウトウトしてる間に、ドリンクが運ばれてきました。
ビタミンCを豊富に含むザクロジュースだそうで、それを飲みながらのんびりお風呂に入って、早くもセレブ気分を味わいました。
お風呂が終わるといよいよマッサージです。
私がストレスフルな生活を送っていると伝えると、リラックス効果のあるラベンダーを中心にアロマをブレンドしてくれ、部屋中がいい香りに包まれて、それだけでリラックス効果抜群でした。
マッサージは、身体の中の老廃物が洗い流される気分でとても気持ちよかったです。
けれども、正規の値段を聞いたら、とても庶民に払える金額ではありませんでした。
いつかセレブになれたら、またアロママッサージを受けるのが私の夢になりました。https://bizhotel.jp/

塩分を摂り過ぎなのに、どうしても濃いものをチョイスしてしまう。

相変わらず、塩分チャージタブレッツがうまくてなめながら文章を書いているんだが、塩分取り過ぎだなあ…。
どうやら、塩分取り過ぎの体質にも関わらず、味が濃いのが大好きなようです。もっとも、最近甘いものでも甘さはヒカエメなのにちょっと塩分が強く感じているのは、塩分大好き人間でもこれを感じるのは、健康志向というより砂糖が高いのかと勘繰りたくなる事があります。
うーん、最近いろいろなものの値段が上がってきていますがそれでもがんばって値段据え置きでというありがたい商品もありますが、傾向として袋が小さくなったり味がおちてしまったりする場合もあるのでそこは何とも言えないかな。
まあ、ダイエットをもう諦めている身分としては量が微妙に減るのは、気が付かないと体重を増やすリスクを減らすという1点に置いてはいいかもしれないとあきらめにも似た境地になります。
とはいっても、これ以上量が減ると数を多く買ってしまう可能性も残っていますが…。http://www.mokuzairiyou.jp/

日本に、あの怖い「ヒアリ」が入ってくるかもしれない!

ニュースを見てびっくりです。
中国から貨物船で運ばれたコンテナの内部に、ヒアリがいることが確認された、ということですよね。
まだ、今の時点では定着して繁殖しているわけではないんですよね・・・
でも生命力の強い虫のこと、近いうちに生活圏内で繁殖していそうで、本当に怖いです。
そういえば「セアカゴケグモ」も日本で一度発見された後、あっという間に繁殖したような気がします。娘の通う幼稚園の溝掃除ボランティアに参加したときに、セアカゴケグモとその卵を退治した記憶があります・・・あれも、結構驚きました。子供たちに被害がなくて本当に良かった、と思います。
今でも公園などで遊ぶ子供たちは、そんな危険と背中合わせなんですよね・・・
一般的に、生命は逞しく環境に順応しながら、ある程度は生活範囲も広げていくはが出来るので、尊敬の気持ちはありますが、やはり”よそから入ってくる”ということで生態系も脅かすので危険な場合もありますよね。
今回の「ヒアリ」が、たった一度のニュースでありますよう、祈るのみです。

時間の無駄でもあるから早く髪を切りに行きたい。

下の子どもを妊娠してから出産や育児、仕事復帰などの多忙のお陰で髪を切りに行くタイミングを見付ける事が出来ませんでした。
延ばしっぱなしの髪は長くなりかなりのロングになっています。
仕事の時には清潔感も必要ですのでまとめてお団子にしています。
毎日その髪型なので正直、長い必要がありません。
子どもを育てていると自分の髪を洗ったり乾かしたりしている時間すら惜しくなります。
そこでバッサリ切ってしまう事にしました。
いつも行く美容室も良いですが、他の所にも行ってみたいなと思っていました。
そんな時に見付けたのは新聞の折り込みに入っていた新規オープンの店です。
カットとカラーで5500円とかなり格安です。
いつも時間とコスト削減の為に自宅でばっかり染めていたので、やはりプロの力できれいになりたいなと思う様になりました。
今はロングですが、希望はボブです。
ボブは好きでよくしますが、結局ハネるしくくれないし、でいつも嫌になるのですが、やはりボブにするつもりです。

滑舌が悪いラジオパーソナリティが気になります

普段、よく車を利用するのですが子供が乗っていいる時はDVDやTVをつけることが多いのですが、自分1人の時は地元のラジオを聞く事が多いのです。その地元のラジオ局のパーソナリティで最近すごく気になる人がいます。その人は結構滑舌が悪くて、舌が長いのか短いのかは不明ですがとにかく聞きづらい声なのです。しかも、よく噛みます。ラジオのパーソナリティというと英語が喋れる人とか、ものすごく美声の男性パーソナリティというイメージがあったので最初聞いた時はちょっと驚きました。
気になってホームページで顔を確認したのですが、それなりのイケメン。でも、ラジオで滑舌が悪いのってちょっと致命的ではないかなぁといつも不思議な気持ちで聞いています。その人は夕方のラジオ番組担当なので週に2回ぐらいしか耳にしないのですが、いつまで経っても滑舌が良くないのです。誰も気にならないのかなぁ、私だけが気にしているのかなぁと思ってしまいました。

ニートの知り合いが親に対してケチを付けている

親が壊れている物でも構わず使っていることにイライラしている。
知り合いがそんなことを言っていました。
壊れてはいるものの完全に機能しなくなってしまったわけではなくまだ使える状態だそうです。
そしてその人にも壊れたけどまだ使える物はそのまま使うように強制して来るそうです。
彼女はお金がないわけじゃないんだから思い切って新しいのを買って欲しいと言っているのですが、私は彼女の方が問題だと思いましたよ。
と言うのも彼女は仕事をしていないからです。
もう年齢は30代なのですが、働いてなくて未だに親からお小遣いを貰って好きな物を買っているんです。
私も実家暮らしですが、30代で親からお小遣いを貰っているのには凄く引きます。
たまに貰う程度ならばまだしも、何も仕事をせずにお小遣いを貰って親が壊れた物を使うことにケチを付ける。
娘にお小遣いを渡さなくても良ければもうとっくに新品に買い換えてるのではないでしょうか。
ニートを持つ親は大変だと思います。