この前の月曜日の話になるますが、上司が真っ赤に日焼けして会社にやってきました。
もう、明らかに「日焼けしました」という感じを隠す感じもなくて、一体どうしたのだろうと思ってしまいました。
だって、上司の好きなゴルフに行って来たにしては日に焼けすぎている感じがするし、サーフィンをするような人ではありません。
でも、このただならぬ日焼け感は、ちょっとやそっと外に出ていただけでは到底つかないレベルでした。
なので、ちょっと不思議に思っていたのですが、この日焼けの原因は、お子さんの運動会のようです。
運動会の当日は気持ちよく晴れて、お昼前からぐんぐんと暑くなったので、うっかり日焼けをしてしまったそうです。
上司のお子さんは男の子だそうですが、お子さんも上司に負けず劣らず、しっかりと真っ赤に日焼けしてしまったらしいです。
あんまりにも赤く日焼けしているので心配してしまったのですが、多分、この肌の赤みは数日で治まるでしょう。
でも、奥さんには日焼け止めをつけるように勧められたそうですが、素直にそれに応じていればよかったと反省した様子で言っていました。キレイモ カウンセリング